岐阜県本巣市にて脳神経外科・内科・外科・リハビリテーション科を診療する「えさきクリニック」についてご案内します。
えさきクリニック 
Information

発熱、せき、のどの痛み、かぜ症状、下痢、嘔吐、腹痛などのある患者様へのお願い(10月13日の国や県の指針改定等にもとづき修正)

2020年10月20日

①10月13日以前は、上記症状のある方は病院を受診する前に患者様が帰国者接触者相談センター(保健所)に連絡することになっていましたが、今後はかかりつけ医や近隣の病院にまず相談するようにと変更されました。当院を受診する際は必ず事前に電話(058-320-2800)をしてから来院するようにして下さい。

②診察については第2診察室にて行い、原則一般の方の診察が終了してから行います早めにいらしても車で待機したり、診療の終わりころに再度来ていただくことをお願いする場合もあります。

また早く来院してしまった患者様は、第2診察室で待機していただきます。

状況によっては車で診察することもあります。

診察時は感染予防の観点よりフェイスシールド、マスク、ガウン、手袋等を着用して行いますので準備が必要です。よって他の外来患者様の診察がひと段落してから診察をしますので順番通りではなくお待ちいただく事もあります(他の患者様が多くいらっしゃる状況で診療の合間に来院されてしまった場合は、1時間から1時間30分程度待っていただくことがあります)事前に電話をして来院時間を確認して来院していただいた方がよいです。お電話で問い合わせがあった場合は、午前診や午後診の終わりころに来ていただくようご案内しています。

 ③当院では新型コロナウイルスに関するPCR検査、抗原検査は今のところできません。抗体検査(実費での血液検査)はできますが、現在かかっているかの判定はできませんし、個人で検査を受ける意味はないのでおすすめしません。診察後検査を受けたほうが良いと判断される場合はこちらより地域のPCRセンターあるいは受診相談センター(保健所)に連絡をして指示を受けることになります。

新型コロナウイルスの検査を目的に受診される方は「岐阜県 新型コロナウイルス感染症に関する情報」で検索すると岐阜県の公式ホームページより検査ができる医療機関を調べることができますのでそちらにお問合せください。

受診相談センター:岐阜保健所 058-380-3004、西濃保健所 0584-73-1111

④従来行っていたインフルエンザや溶連菌のチェックで行うような咽頭からの検査は感染拡大の観点よりできるだけ行わない、行うのであれば厳重に防護をして行うようにと指針が出ています。今年はインフルエンザのチェックは鼻かみ液からチェックをしてもよいとされておりますので、このような状況を考え、咽頭からの採取は行わず、鼻かみ液でチェックをする場合もあります。

小児の方ついては、小児科専門医による診察が望ましいと5月に厚生労働省が指針を出しています。小児科専門医のクリニック が少ない地域事情もあるかと思いますが、少なくとも乳幼児の方は小児科専門医のクリニック 或いは小児科を診療科として掲げている医療機関に御相談されるのが良いと思います。

 

お知らせ一覧